So-net無料ブログ作成
検索選択

新台入荷・ルーカス公認? [映画]

“花輪”とはまた別のパチンコ屋さんです

   


「冬ソナ」では、おばさま方の客が増えたと聞きますが、「レイダース」はどうなのでしょう


確かにこの音楽だと、『前進あるのみ!』とばかりに、どんどん金を注ぎ込まされそうですが(笑)

アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVD

アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVD

  • 出版社/メーカー: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
  • 発売日: 2005/12/16
  • メディア: DVD



nice!(1)  コメント(4) 

安川通り ハリウッドに一番近い(かもしれない)道… [映画]

黒崎小学校横の通りが工事中です

ここをずーっと進むと国道3号線に出ます

さらにJRの高架をくぐると一帯が工場地帯となります

まず、安川電機という会社があります

昔でいう“4大工業地帯”の内の“1”が、ここ北九州市の、この地域です

一番大所帯だった八幡製鉄所は富士製鉄と合併し、千葉県君津市に拠点を移してしまいました

以来、安川はこの地域で最も根付いた大会社(東証1部上場企業)のひとつであり、いつのころからかこの通りは“安川通り”と呼ばれています

私が小学生の頃は、「モーターを作る会社」なので、“安川モータース”とも習ったように思います

 

さて、話し変わって20数年前の新宿

私は巷で大評判になっている映画を見に行きました

予想以上に面白く、ストーリー展開にハラハラドキドキしながらいよいよクライマックス…! という段階で、私はあるシーンに衝撃を受けてしまいました

         「ま、まさか!! えええっ!!?」

    

               DVDで再現

もちろん映画ですから、ぐぃーんと回転しますので、文字を判読できたわけではありませんが、直感的に“Ys Morters”-「安川モータース」と読めたのです(今見ると「Ys」は「ヤクルトスワローズ」にも見えなくもない(笑;)

さぁ、そこからは映画の展開も気になるわ、『ホントに安川か?!』どうかも気になるわで、集中力が散漫になってしまいました…

で、確認のエンドタイトルです

     

               DVDで再現

 おおおおおおっ!! やっぱそうだったんだぁっ! 

 “Motoman Robots supplied and apeareted by YASKAWA ELECTRIC AMERICA”とかなんとか書いてあるようです-21インチのブラウン管なもので、はっきり読めませんでした

 ↓こちらでモートマンの新型が見られます 一台いかが?(笑)

  http://www.yaskawa.co.jp/products/robot.htm

おっと、このアーム型ロボット、映画にも出た先輩のモートマンは

 

 

ターミネーター

ターミネーター

            に登場します!

 

そう、サラとカイルが最後に逃げ込んだ工場でのシーンです

次に「ターミネーター」を見るときは、モートマンの演技にもご注目ください

 

…って、安川通りは何の工事をしているのだろう? はてさて…

 

     

 

 


nice!(2)  コメント(6) 

「さよならエミリー」 ? [映画]

卒業」の前に予定されていたタイトルだったのか?
いやぁしかし、ヒロインの名は確かエレーンだったような…?

新宿オデオン」の設定になっていました
今晩撮影です


「皇帝ペンギン」観ました [映画]


写真が無いのでこんなものでも (^_^;)

NHKスペシャル等でも、ペンギンの番組は好きで良く見ます

何と言えばよいのでしょう、「ディープ・ブルー」よりもさらに観やすく、美しく、
そして「死」に至るケースをわかり易く伝えてくれる作品です
ナレーションが家族の会話になっているので、感情の琴線に響きやすいのかもしれません


※ 実はペン立てです ペンが一本と、消しゴムが一つ入ります…殆ど役には立ちません (笑)


「宇宙戦争」 [映画]

DSilberling さんへTBです
 http://blog.so-net.ne.jp/filmmania/2005-07-28
かなり賛否両論の映画となっているようです
はたしてスピルバーグらしいのか? らしくないのか?
というよりはスピルバーグ自身の価値観がかなり変化してきているような印象を受けました
今までですと、「アメリカ対戦敗国」「白人対有色人種」のような構図が目についていたのですが、
今回は同じアメリカ人同士でも争う姿を残酷に描き出しています
しいて「不自然な設定」というのも私は感じませんでした
「地獄の黙示録」の中で、「いい波だなぁ~サーフィンしたいよなぁ」という理由で、
海辺の村を焼き尽くす米軍が出てきます
…この宇宙人たちもせいぜいこんな理由なんだろうなぁ
 ささやかな理由で殺戮は始まり、始まってしまえば理由は要らない
 飽きるか、倒されるまで続ければいい ― 昨今のテレビゲームのようでもあります
かといって、主人公たちは愛国心に燃えるわけでもありません
トム・クルーズがひたすら逃げるのは、娘を守るためです
息子が「前線」に向かうのは、何が起こっているかを、知りたいためです
(これは事件や事故に遭遇した全ての「被害者」ならば思うことでしょう)
実際の所、最近ロンドンで同時多発テロが起こりました
「テロに巻き込まれるかもしれない」「突然災難が降りかかってくるかもしれない」
と、常に思っていても不思議ではない、というのは果たして望ましいことなのか
…そういうスピルバーグの憂いが聞こえてくるような気がしました
次回作はミュンヘン五輪の事件を題材にした映画だそうです
世界はまだ資本主義対社会主義陣営に分かれていました
しかし、第2次世界大戦で悪名をとどろかせた「ナチス・ドイツ」のイメージを払拭させるために、
重々しい警備をやめた、その裏をついてテロリスト達がイスラエルの選手団を人質にしました
五輪はその間全ての競技をストップ  結果は最悪の事態となりました
そのころのスピルバーグは20代
強烈なイメージが、今蘇っているのではないかと思います
で、ふと思いました
彼は「宇宙戦争」で、殺戮シーンを“練習”したのではないか? と
或は、“こんな感じのシーンがありますよ”と、今から予告しているのではなかろうか? と
…ちょうどジェームズ・キャメロンが「ターミネーター2」のT1000を、
 「アビス」で“練習”したように…考えすぎ、か (笑)


ミタ━━━━ヽ(@∀@-)ノ━━━━!!!! [映画]

    正式に  …(笑!)
17時開場
SF映画ファンは並ぶ! という“刷り込み”が私を不安に落し入れました
よって、昨日は14時過ぎに黒崎を発ち、15時過ぎ博多に到着
福岡国際センター行きのバス停を探し、現地に着いたのは15時半

少ないっ! 少なすぎるぞこの列!
開場まで1時間半しかないのに、100人いませんでした (T_T)
 なんてこったい…東京とはノリが違うんだ…平日だし…
 「試写会」だもんなぁ/「先行ロードショー」じゃないし…
いささか気が抜けて開場を待つことになりました
しかし、16時になる頃には、俄然人が押し寄せるようになりました
結果的には、4200人が来場したそうです (^。^)ノよかった…

ここは、大相撲九州場所が催される会場です
アリーナ席は真四角で、南側に横15メートルくらいのスクリーンが作られていました
うむむ エピソード2のクリステンセンは実に“ヒヨッコ”で、
こりゃあミスキャストじゃないかなと心配しておりましたが、
すっげぇカッコよかったです
時折、ルークを思い出させるような表情だとか仕草だとかがあり、
 (連想するのは私だけなのかもしれませんが)
エピソード4につながるシーンもあり、私は満足しました
勿論、「○○なのは何故?」と思えばまだまだ「謎」はあるのでしょうが、
それは将来ルーカス本人でなくとも、ルーカスの世界を尊敬する次の若い世代が、
「続き」なり「つなぎ」の部分なりを作ってくれても楽しいかもしれません
   アナキンの顔の右側、縦に傷が…大槻ケンジか? (笑)
さて、終了後、ロビーに福田のケンちゃん発見!
 
この方はTNC(フジテレビ系列)「百道浜(ももちはま)ストア」という番組の司会者です
小倉智明さんの「とくダネ」が終わったあとは関東でしたら川合俊一さんの
「こたえてちょうだい」(←だったかな?「どうなってるの?」の後番組)
が放送されていますが、福岡では福田さんの番組です
(福田さんは石川県出身らしい)
ちなみに、11時になると「郁恵・井森のデリデリキッチン」
続いて「ショッピング」のコーナー ←つまり福岡ではここでいきなり川合さんが登場するわけです
福岡では「川合さんが主婦向けの番組を持っている」ということを知っている人は、
         いないと思います (笑)
しかしながら、映画館の設備ではなかったため、
最高のレベルで画面を楽しめたわけではありません
…前売り券買わなくっちゃぁ♪ (^。^) 
ここまできたら、シリーズ最後の半券、欲しいですしね…


キタ━━━━ヽ(@∀@-)ノ━━━━!!!! [映画]


…弟に、なんですがね
でも、「オレ“見たといえば、見た”し。これ、行く?」
と、私に譲るというのです
(私が別に応募した親子ペアのはまだなにも来ないので、ダメそうです)
 ・売るな
 ・途中で退席するな
…しばらく試写会に行く機会は無かったのですが、こういう注意書きは初めてです
 17時開場の19時開演
昼ごろには出ないとなぁ・・・帰り着くのは23時過ぎますね (^_^;)
小僧は快く 「行っていいよ」 と言ってくれました
なんていい子だ! (T_T)/感激
 (鬼のいぬ間になんとやら、かもしれません)

 May the Force be with You !


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。