So-net無料ブログ作成

2003年の銀座:補足 [c-2100uz]


       ツリーの飾りがシャネルのバッグ

たとえバッグとして使用できなくても、一個くらい欲しいですね…(笑)


続・黒崎ロキシー  [c-2100uz]

最後の日に撮らせていただいた写真をもう少し紹介します
入ってすぐの階段とエレベーターです

エレベーターは昇り専用に設定されていたようで、たまたま上の階でエレベーターに近づいたら、
“昇り”モードで作動してしまいました
天井には曲線を描いたシャンデリアがありました


個人的には、「フィルム」を現していたように思います

映写機です

そういえば私が「映写機」というものの形を、始めて知ったのは、「刑事コロンボ」でした
  その時間は自宅の映写室で映画を見ていたわ
とかなんとかのトリックをコロンボが暴いていく話です
自宅に映写室…すっげぇ金持ちやなぁ~と、毎週アメリカの豊かさに驚いたものですが、
「コロンボ」の舞台は全て上流階級だったので登場人物がすっげぇ金持ちなのは当然なのでした
(^_^;)


映画が始まる直前に、係りのおにいさんが作業していました

映画を見終わって帰る2人のおばあさんです(70代くらいだったかな…)

本当は冒頭の写真のようにもっと明るいのですが、露出の操作ができない私の未熟さのせいで、
入り口付近の明るさに照準が合ってしまいました (~_~;)
そうなのです
“下り”のエレベーターが無いので、年配者にはちょっと大変そうでした

黒崎ロキシー ありがとう! (T。T)/~~~


4/29 黒崎ロキシー閉館しました (T_T)/~~~ [c-2100uz]


最期のプログラムは、
「80デイズ」(ジャッキー・チェン)/「マイ・ボディガード」(デンゼル・ワシントン)
の2本立てでした(昨晩アップしたかったのですが、全然繋がらなかった(悲)

明るいロビーです

祝日だったせいもあってか、50~60人くらい入っていました
映写室にも入らせていただきました

こじんまりとした、でも、260席くらいはありましたので、
ここいらのシネコンよりも大きな規模で落ち着いた雰囲気で見ることができました
本当に残念です

80デイズ

80デイズ

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2005/03/16
  • メディア: DVD


マイ・ボディガード プレミアム・エディション

マイ・ボディガード プレミアム・エディション

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • 発売日: 2005/06/29
  • メディア: DVD


巨人vsヤクルト戦を、九州で見る [c-2100uz]

おととい、読売の販売店から外野自由席のチケットが手に入り、
昨日の試合を見てきました
ウチの小僧曰く、「清原はレフトに飛ばしやすい」…ということで、
三塁側に入りました(販売店さん、ごめんなさい m(_ _)m)
当然ながらヤクルトの応援団がすぐそばです
毎回音頭をとる人が変わりまして、なかなか面白い経験でした
初っ端から、「いま、最下位は、あの読売ジャイアンツです! 最下位のチームに、
負けるわけにはいきませんっ!!」 わああああああっ(メガホン叩きながら歓声)
 まぁ、そう言っているヤクルトは5位なのですが…(笑)
残念ながら清原の500号はお預けでしたが、古田のヒットを3本見ることができました
点が入るたびに傘が踊り、その真っ只中にいるのなぜか楽しい気分です
(ドームの中で堂々と傘がさせるのは、ヤクルトファンだけなのか…!点が入った時、に限るけど)
この日は 5-7 でヤクルトが勝ちました
結構点の入れ合いになって、面白いゲームでした

帰りのバスから撮ったドームです


同じく、隣接するホテルです
やはり、選手たちはここに宿泊しているのでしょうか?はてさて…

 ※ファールチップを喰らった今日の古田さん、ちょっと心配です※


ORIS スイス製腕時計 & エビカツ その後 [c-2100uz]

今から10年ほど前に、渋谷のBICカメラ(ハチ公口)で買いました
ずらーっと見渡しましたが、フロアの床から天井にかけて展示してあるもの全てがクォーツ!
どうしても自動巻きが欲しかった私はで店員さんに尋ねました
「うちにあるのは、これだけです」
と、見せられたのがこの ORIS でした

「あ、あともう一種類ありますよ、“紳士物”(←これも“一種類”に入るのか?!)」
裏がかっこよく見えたので、買ってしまいました
2万8000円位だったと思います
 なんとかマクロ撮影してみたのですが、ここまでが限界です
 やっぱり、レンズ欲しいなぁ…
あっ、それから「緑モス」出ていました!
この中が「匠味(たくみ)」のシリーズ(?)なんですね…
1000円のは、なんか「十段飾り」みたいな感じですよ(アゴのサイズは全く無視ですね♪)
そして私を長い間、気を取らせていたエビカツはフツーのメニューになりました
(緑モスの上の段の右から2番目です)

そういえば「ウィルスバスター」もえらいことになってるようですね
インターネットをすることによってパソコンがオカシクなるのを防ぐためにしているのに、
それが元でオカシクなるなんてなぁ…ほんとに「確認を怠った」だけなのでしょうか?
昔、イランに攻撃をする間際に、アメリカ軍が中止したことがあって、このとき
「不良部品が見つかったので出撃できない」
しかも、この部品は10セント程度のもの、とまで言われていましたが、
実は事前に作戦がイラク側に漏れていたからというのが真相だった…
と言う話もありますので、はてさて…


「地下鉄の電車」よりも… [c-2100uz]

「…どこから来たんだろう?
それを考えると寝られなくなっちゃいますね」
という漫才が、昔ありました
地下鉄東西線落合駅のそばに住んでいたこともある私は、
電車が中野駅で地上に出ることを知っていたので、
  なんでこんなネタがテレビでウケるんだ?!
と、逆に不思議でした
(まぁ、面白おかしく言うから「漫才」なのでしょうけれど)
さて、これは以前目黒川沿いの会社に行っていたときに、遭遇した光景です

壊されているのは、旧ユニバーサル・ミュージックのビルです
(今は青山に移転しているのかな?)
高層ビルを背景にショベルカーが、ががががががっと働いておりました
おお、都会の風景!

でもこのショベルカー、どうやって屋上に来たんだろう
階段?エレベーター?(←んなわけない(^_^;)
しかも、その隣のビルにもう1台
現在では東急のマンションになっています
広告では、 『7800万円~』 だったかな… 


東京に住んでいたときの方が、沢山見られたなぁ… [c-2100uz]

今年の桜は咲くのが遅かったけれど、
散りだしたら早かったですね

以前撮った目黒川の桜です
う~む、これではどこで撮っても一緒ですね

 ↑こんな感じで咲いています(これは友人からの写メです)
川面に向かって斜めにせり出しているかのようですが、樹は結構まっすぐに立っています
車道側の枝葉は邪魔にならないよう、ある程度伐採されています
「ショムニ」(2だったと思う)で、江角マキコがロケに来たこともあります
日ごろはあまりドラマを見ないのですが、やはりどんな風に映っているのか気になりました
 そしていよいよ本放送
   江角マキコが川縁を歩きます
   「わー、桜がきれい」
 ・・・・・・・・・・・・ ってこれだけ(^_^;)かよ ・・・・・・・・・・・・
  

昨年枯れてしまった梅です
2年前までは、こんなに元気だったのですが、虫がついて根腐れを起こしてしまいました
それでも10年くらい、引っ越すたびについてきたんだんだよなぁ…
 人生いろいろさぁ~ (=_=)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。